京湯元ハトヤ瑞鳳閣

京湯元 ハトヤ瑞鳳閣

毘沙門堂門跡

びしゃもんどうもんぜき

桜と紅葉が有名。豊かな自然が一年中楽しめる名所。京の七福神の一つ毘沙門天は必見。

毘沙門堂門跡拝観とお食事プラン

お一人様
昼コース 3,580円(税込)

お食事・拝観料・交通費含む

野点 野点※イメージ写真

期間: 平成30年7月1日(日)~9月30日(日)

※3日前迄にご予約ください。

毘沙門堂門跡は京都の東に位置し、自然豊かな風情の春には桜、秋には紅葉の名所として人気のお寺です。
何と言っても毘沙門天。迫力が違います。動く襖絵・天井龍なども見どころ充分。
天台宗五箇室門跡寺院の一つとして都の東に存在感を放つ毘沙門堂門跡。
ハトヤでご昼食のあと、毘沙門堂門跡を心ゆくまで拝観していただける価値の高いプランです。

お支払いは出発前にハトヤ瑞鳳閣フロントにて
お支払いの際に『拝観券』『各種交通チケット』をお渡しいたします。

多聞閣紅葉が色づく秋には、「多聞閣」にて季節限定のカフェがオープン。軽食、甘味がお楽しみいただけます。
営業時間: 9:30~16:00(昼食は11:30~)

“歩くことが大好き”という方におすすめのプランです

最寄りの駅から毘沙門堂門跡までの散策をごゆっくりお楽しみください。

マップ&モデルコース

地図

昼コース

  1. ハトヤ瑞鳳閣「栄寿庵」にて昼食(11:30~13:00) 徒歩
  2. JR京都駅(13:15) 乗車時間約5分
  3. JR山科駅(13:20頃) 徒歩
  4. 毘沙門堂門跡拝観(13:50頃) 徒歩
  5. 雙林院拝観(15:00頃) 徒歩
  6. JR山科駅(15:40) 乗車時間約5分
  7. JR京都駅(15:45) 徒歩
  8. ハトヤ瑞鳳閣着
  • コースの見どころや所要時間、各交通機関の時刻表等は出発前にコンシェルジュにご相談ください。
  • 上記モデルコースは一例です。

プランについてのお問い合わせはフロント又はお電話にて

電話番号 075-361-8108

ハトヤ瑞鳳閣 京湯元文化サロン受付時間 9:00~19:00(年中無休)

“京の七福神の寺”毘沙門堂門跡

名僧 行基によって開かれた天台宗の寺院。
天台宗の京都五箇室門跡の一つに数えられ、高い寺格と鄙びた山寺の風情を伝える古刹。ご本尊の毘沙門天は、伝教大師最澄の自作で、延暦寺根本中堂のご本尊薬師如来の余材をもって刻まれたと伝えられ、境内の諸堂はその多くが京都市の有形文化財に指定されている、近世の門跡寺院特有の景観を伝える貴重な遺構で、春の桜、秋の紅葉は、知る人ぞ知る京の名所です。

所在地
京都市山科区安朱稲荷山町18
アクセス
JR京都駅から琵琶湖線又は湖西線で約5分、「山科」下車、徒歩約20分

毘沙門堂門跡の見どころ

宸殿襖絵
宸殿襖絵
宸殿内部の障壁画百十六面は、すべて狩野探幽の養子で駿河台派の始祖狩野益信の作。どの角度から見ても、鑑賞者が中心になるという逆遠近法の手法を用いています。
板戸の衝立
板戸の衝立
圓山応挙筆。平凡な杉板戸ではあるが、実に迫力のある大きな鯉が泳いでいる。これは旧院書の板戸で、その力強さがうかがえます。鯉の眼を見ながら左右にゆっくり動くと…
天井龍
天井龍
霊殿の守護龍で、狩野永叔主信の作。眼の向きや顔が、見る角度によって変化します。四角の雲の色彩を違えているのも特徴あるところ。
晩翠園
晩翠園
谷川の水を引き滝を造った江戸初期の回遊式庭園。「心字」の裏文字を形取った池に、亀石、千鳥石、座禅石などが配置された名園です。