スタッフブログ

第55回「京の冬の旅」非公開文化財特別公開について

毎年京都では、年明けの1月10日前後から通常では拝観できない「京の冬の旅」非公開文化財特別公開が催されます。

毎年拝観できる寺社仏閣が変わり、通常非公開の文化財が期間限定で特別公開さるので、毎年この特別公開を楽しみに京都へ来られる観光客の方も多いと聞きます。

今年の公開箇は下記12ヶ所となります。

妙心寺 大雄院

京の冬の旅4年ぶりの公開

2020年に4月には、柴田是真が残した下絵を元に、宮絵師・安川如風が3年がかりにで描いてきた40種類以上の「花の丸」の襖絵18面が完成予定で、今冬が初公開となる。蓮華寺型灯籠が配された、妙心寺境内では珍しい池のある庭園もみどころ。

今年公開の寺社仏閣

  • 方広寺
  • 智積院
  • 東福寺 三門
  • 東福寺 龍吟庵
  • 大徳寺 聚光院
  • 大徳寺 瑞峯院
  • 妙蓮寺
  • 龍安寺 蔵六庵・「芭蕉図
  • 仁和寺 金堂・五重塔
  • 妙心寺 大雄院
  • 東寺 五重
  • 東寺 小子房

開催日程 拝観時間