京都のお寺貸し切りプラン

あなただけに特別なご提案。

京都文化体験。お寺にふれ、食を味わう。

京湯元ハトヤ瑞鳳閣だからこそできる、お寺貸し切りプランです。

四季の食材を活かした京料理を愉しみながら京都の歴史にふれる特別なプラン。

在原業平の晩年の隠居地

十輪寺は嘉祥3年(850)に創建され、平安時代の歌人で。「伊勢物語」の主人公在原業平の晩年の隠居地として知られています。通称「なりひら寺」と呼ばれ、毎年その命日5月28日に「業平忌三弦法要」が営まれます。三味線に合わせておお経を唱え、京舞や生け花などが奉納されます。「三方普感の庭」とよばれる、高廊下、茶室、業平御殿の3ヶ所から見渡せる庭があり、そこから見る「なりひら桜」は絶景そのものです。

青蓮院門跡

皇室ゆかりの格式を誇る 京都随一の名刹

青蓮院は天台宗五門跡寺院の一つで、皇室とゆかりの深い格式を誇る名刹です。1788年の大火で御所が消失したため、ときの光格天皇の仮御所となったことから栗田口御所ともいわれ、旧仮御所として国の史跡に指定されています。門跡寺院とは皇子や貴族が住職となる寺院のことで、青蓮院は鳥羽法皇の第七子が入寺したことによります。寺院でありながら随所に御所風の建物や庭などが配され、室町時代に相阿弥が作り、後に小堀遠州が補佐したと言われる庭園や小御所、寝殿などが大宮人のよすがを偲ばせています。

将軍塚青龍殿

京都東山山頂にそびえ立つ名所

青龍殿とは、奈良大仏殿のおよそ横半分の木族建築物で、国宝 青不動をお祀りする建物です。青不動明王二童子象は、ご自身の色が青黒(しょうこく)なことから通称「青不動」と呼ばれ、日本三大不動おひとつとして有名です。また、青龍殿と併せて清水寺の舞台の約4.6倍の広さ、延床面積にして1046㎡の木造の大舞台を新築しました。木造の舞台からは、眼下に京都市内が一望でき、西展望台からは京都市内のみならず、大阪のビルまで遠望できます。圧倒的なスケールと市内一望の大パノラマに、来られた方から大歓声が上がります。

旧嵯峨御所 大本山大覚寺

嵯峨御所とよばれた格式高い門前寺院

弘法大師を宗祖と仰ぐ真言宗派大覚寺派の本山。

平安初期、嵯峨天皇と檀林皇后とのご成婚の新室として建立された離宮嵯峨院を前身とする門前寺院で、日本最初の「五大明王御祈祷御所」。境内には平安時代、嵯峨天皇が造らせた、現存する日本最古の人工庭園池である「大沢池」があり、四季折々の風景を楽しむことができます。弘法大師のすすめにより、嵯峨天皇が疫病平癒の願いを込めて浄書された般若心経は秘経(60年に一度の開封しかできない勅封心経)として奉安され、般若心経写経の根本道場として知られています。また、嵯峨天皇より伝わる、生け花発祥の花の寺でもあり、「いけばな嵯峨御流」の総司所(家元)でもあります。時代劇・各種ドラマのロケ地としても有名です。

「3密回避」の京都観光

ウィルス感染拡大における不安やストレスから開放され、日常を忘れてのんびりと癒やされる京都でのご滞在となりますように、安心してお過ごしいただける空間をご提供します。

「3密回避」の京都観光

ウィルス感染拡大における不安やストレスから開放され、日常を忘れてのんびりと癒やされる京都でのご滞在となりますように、安心してお過ごしいただける空間をご提供します。