ハトヤ名物「温泉湯豆腐」

温泉湯豆腐

温泉水に含まれる成分が豆腐の中にあるタンパク質を分解することによりトロトロ食感になる温泉湯豆腐は朝の人気メニューです。

豆腐は国産大豆にこだわっている北野天満宮の側にある「京とうふ藤野」さんの高濃度の豆乳を使用した大豆の風味豊かな絹ごし豆腐を使用しています。

この温泉湯豆腐には普通のお湯ではなく、温泉水が入っており、個別でお召し上がり頂ける紙の小鍋に入れた豆腐は、煮込んでいくと温泉水は白く濁ってきます。

コトコト煮込んで豆腐の角が少しくずれ丸くなってきたら食べ頃。

まろやかな、とろけた食感の後には豆腐の旨みがくちの中に広がります。

濃厚で滑らかな温泉湯豆腐をお召し上がりください。